展覧会情報

鈴木大弓 個展 -みしま‐

鈴木大弓 個展 -みしま‐

9月14日(土)〜 19日(木)
午前11時~午後7時・月曜定休
会場:2F展示室

 

三島と呼ばれる細かな押印文を象嵌した陶器は、多くの工程が
必要になることから、昭和の時代には名工の腕自慢の仕事とさ
れ、三島を手がけた陶芸家は楠部彌弌や諏訪蘇山など京都の
名工・名人クラスの人に限られる。
鈴木大弓さんは、その手強い三島を20歳代のころから始め、以
前から気品漂う格調高いものを作っていて、まっぱら感心して
いた。さらに最近では遊びを取り入れる余裕を見せてきたもの
だから、ますます鈴木さんから目が離せなくなっています。
今回も白磁・楽・李朝ものなど、350点以上のうつわが並びます。  

 

 


 

 

 


鈴木大弓 各種 三島ぐい呑

 

 

 



鈴木大弓 三島茶碗
     御所丸茶碗(奥)

 

 

 

 


 

 

鈴木大弓 Hiroyumi Suzuki

1981  宮城県仙台市生まれ
2005  中央大学卒業後、韓国で陶芸修行
2009  帰国し、滋賀県信楽にて作陶開始
2016  工房を三重県伊賀に移す

 

 


 

facebook

Twitter

Instagram

www.kurodatouen.com



«


展覧会カレンダー