本日の一品

Chikushun Kawase I

初代・川瀬竹春 倣萬暦染附龍文輪花共蓋水指

h14.5×w15.1cm 共箱 1950年代

初代・川瀬竹春  倣萬暦染附龍文輪花共蓋水指

 

中国・明時代の萬暦年間に作られた染付磁器に倣って制作した初代川瀬竹春の名作である。
胴部に無数の五爪の龍を巧みな筆致で描き、摘みに犬を座らせている。
高台の銘もそのままに倣作するほど手が込む念作ぶりである。
川瀬竹春の萬暦写しは、昭和時代の茶人たちに、本歌と遜色無し言われたほどであった。
高台内に「竹春」と透かし彫りサインがあります。

 


 作家一覧に戻る


※  価格等、この作品について詳しい情報をお知りになりたい方は、メールでお願いいたします。   
メールはこちら ⇒ MAIL
【 作品番号 : 592 】


初代 川瀬竹春 | Chikusyun Kawase 1st

1894
岐阜県安八郡輪之内町に生まれる
1907
瀬戸に移り、作陶を始める
1910
京都に移り、三代清風与平に指導を受ける
1915
二代三浦竹泉に師事
1919
京都東山南日吉町で作品制作を開始
1927
東山五条に移る
1941
上海にて個展開催
1949
神奈川大磯の三井本家別邸の[城山窯]に招聘される
1953
神奈川大磯に移る
1955
国指定無形文化財技術者に指定される
1966
紫綬褒章を受章
1970
勲四等瑞宝章を受章
1979
竹春の名を長男・順一に譲り、川瀬竹翁を名乗る
1983
逝去(享年89歳)


ご内覧希望・在庫・価格など、この作品についてのお問い合わせは、メールでお願いいたします。


Our online shop cannot deal with foreign transaction due to technical problem.
If you are interested in our products, please contact us by E-mail with item’s number [#000], your country and region.
We will inform you of availability of stock, estimated delivery fee, and payment method.

e-shop◎kurodatouen.com  (please change ◎ to @)


Instagram
facebook
Twitter
www.kurodatouen.com

作品お問い合わせ番号 : #592

お気軽にメールでお問い合わせくださいませ。  お問い合わせ